お知らせ

へしこのお茶漬け

材料
ごはん 1膳分  / 煎茶
へしこ 2切れ / 大菜 適量
みょうが 適量 / 岩のり 適量
ワサビ 適量
  1. 1.5cmほどに切身にしたへしこを網焼き器などで軽く炙る。
  2. 大葉、みょうがを細く刻む。
  3. 岩のりを網焼き器などで軽く炙る。
  4. 茶碗にご飯を盛り、1と2とワサビをトッピングする。
  5. 4に温かい煎茶を注ぎ、最後に3を乗せる。
    ※トッピングはお好みで。

へしこの炊込み飯

材料
米 3合 / だし汁3合
へしこ 片身 / 人参 適量
じゃがいも 中1個
ニンニク 適量
  1. へしこを水洗いして、3切れ程度にする。
    頭部分も出し取りのために使う。
  2. 人参は細切り、じゃがいもは1cm角に切る。
  3. 炊飯器に材料を入れて、通常通りに炊飯する。
  4. 炊き上がったら、へしこの頭だけ外してからざっくりと混ぜる。
    ※ニンニクはお好みで。じゃがいもの代わりに、さつまいも、栗なども良い。
    ※へしこは前もって骨を抜いておく方が食べやすい。

アボガドのへしこマヨネーズ和え

材料
へしこ 1.5cm 幅 3〜5切れ
アボガド 1個
マヨネーズ 適量
ミニトマト 3個
ニンニク お好みで
レモン汁 適量
パセリ(乾燥で可)適量
パプリカ 適量
  1. へしこはレンジで加熱(500w30秒)してから、骨を取りながら荒目にほぐす。
  2. アボガドは食べやすい大きさで乱切りにし、レモン汁をかけておく。(変色を防ぐため)
  3. 1とマヨネーズを和え、お好みでニンニクも混ぜ合わせる。
    ※へしこのほぐし身は、トッピング分だけ取り分けておく。
  4. 3に2を加え、四切にしたミニトマトも合わせてざっくりと混ぜて器に盛りつける。
  5. へしこのほぐし身、パセリ、彩りに千切りのパプリカをトッピングする。

万願寺とうがらしとへしこの蒸し物

材料
万願寺とうがらし 5本 / へしこ 適量
鶏ガラ 少々 / ごま油 少々
水 少々 / ポン酢 お好みで
  1. 万願寺とうがらしは、種を取って荒目の千切りにする。
  2. へしこは水洗いし、細く食べやすい大きさに切る。
  3. レンジ対応容器に1と2を入れ、鶏ガラ、ごま油をかけて材料を混ぜ合わせてから、ラップをかけてレンジで加熱する。(500wで2分)
  4. 3を一旦取り出し、全体を混ぜてから更にレンジで加熱する。(500wで3分)
  5. 出来上がったら再びざっくりと混ぜ合わせて出来上がり。
    ※お好みでポン酢をつける。

季節の温野菜、へしこのドレッシング

材料
ブロッコリー 1/2株
カリフラワー 1/2株
ミニトマト 3個
へしこ 1.5cm幅 3〜5切れ
市販のドレッシング 適量
(和風たまねぎ味)
パセリ(乾燥) 適量
オリーブオイル 適量
ブラックペッパー 少々
  1. ブロッコリーとカリフラワーは食べやすい大きさにして塩ゆでにし、ザルにあげて冷ます。
  2. へしこはレンジで加熱(500w30秒)してから、骨を取りながら荒目にほぐす。
    ※へしこのほぐし身は、トッピング分だけ取り分けておく。
  3. ボウルに1と2と市販のドレッシングを入れて合える。
  4. 3を器に盛り、へしこのほぐし身、パセリ、オリーブオイル、ブラックペッパーをトッピングする。